【ネット環境大幅改善】ついにマンションに固定回線を引き込んだ話。

便利アプリ・ツール

今年、引っ越しをしてからネット環境は楽天モバイルを使っていました。

ずっとテザリングをしていたかというとそうではなくて、SIMフリールーターというものがあるのでそれを利用して固定回線ライクに使っていました。

詳しくは下記記事をどうぞ。

このやり方約3000円で固定回線風環境を作れるので結構気に入っていたんですけど、どうやら我が家は楽天モバイルの電波があんまり入ってこないんですよね。。。

平均速度は1~20Mbpsくらいです。

なんとも微妙な速度で、動画とか見ようとするとたまに途切れたりする感じです。

これが割とストレスでした。

小さなストレスの積み重ねは健康によろしくないので、今回はついに我が家に固定回線を引きました。

スポンサーリンク

うちのマンションは回線の引き込み工事が必要だった

固定回線を引かなかった最大の要因はここでした。

うちのマンションは共有部まで回線は来ているものの、そこからの引き込み工事が必要でした。

これが申し込みを行ってから1か月くらいかかるのと、数万円初期費用がかかるパターンがほとんどなので腰が重かったわけです。

今回は「GMOとくとくBB光」を契約

画像引用:GMOとくとくBB光

そんなこんなでプロバイダー選定をはじめたわけですが、結局安くて人気のある「GMOとくとくBB光」を契約しました。

こういうのってスマホのキャリアや電気会社・ガス会社と揃えることで安くなったりすると思うんですけど、それは苦手なんですよね。

スマホキャリアや電気会社とかはその時々でライフスタイルにあったものを選びたいので、縛られると乗り換えがしにくくなるからです。

今回はどこのキャリアにも縛られず、シンプルに安い「GMOとくとくBB光」にしました。

申し込み~工事~開通まで

申し込み(2024/01/14)

申し込み自体は結構スムーズでした。

必要事項を入力して、希望の工事の日付を選択するだけです。

この時期だと最短の希望日は半月先くらいでしたが、時期によっては1か月くらいかかることもあるとかないとか。

また、GMOとくとくBB光は定期的にキャンペーン(常時やってるかも)を実施しているのでお得なタイミングで申し込みをするのがよさそうです。

工事(2024/2/4)

工事は午後からを希望しました。

時間指定はできず、午前or午後なので半日家からでられないのがネックです。

じっと待っていると15時ごろ工事業者の方が来てくれました。

2時間くらいかかると聞いていたので、その日は外出できない覚悟を持っていましたがなんと15分~20分くらいで完了しました。

電話線から引き込みを行うのですが、引きこみ元が近くにあったことですぐ完了したそうです。

開通(即日)

ネット利用自体はルーターをつないですぐに開始することができました。

早速速度をテスト。。。

早ーい!!!

300Mbpsはいい感じですな~

ルーターの無料貸し出しもアルヨ

そんでルーターは工事日の数日前に無料で配送してくれます。

たしか、最後解約する際に返却したら料金はとられないというシステムだったと思います。

ルーターを持っていない人にとっては嬉しいですね!

ただ、Wi-Fi 6には対応していないのでより速い速度を出そうとすると別途時購入が必要になります。

スポンサーリンク

【まとめ】早く引いとけばよかった

やっぱり、こういったインフラ関連のストレス発生源は早めに解決すべきですね。

かなり気持ちがスッキリしました。

ネット回線事情にお悩みの方はお早めに解決を。

たっく
たっく

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント