【ビジネスバッグ】ビジネスレザーファクトリーのブリーフケースがコスパ抜群だった。

革靴・革小物

最近は自己投資という名のもと、少しよい仕事道具をそろえています。(たぶん浪費。。)

一通りそろったら仕事道具一覧みたいな記事も作りたいな~なんて考えています。

さて、今回はビジネスバッグに関してのレビューです。

僕はこれまでリュックを愛用していたのですが、便利な反面、ビジネスシーンとの相性があまりよくなかったり、スーツの生地が傷んでしまったりとデメリットもあったんですよね。。。

ちなみにこれまで使用していたビジネスリュックも下記の記事で紹介をしています。

リュックもビジネスシーンに浸透はしてきているようですが、やはりブリーフケースのようなバッグのほうがかっこいいのではと思ってきておる今日この頃でした。

ネットをあさっているとコスパ良さそげなブリーフケースを発見したので、今回購入をしてみました。

2万円と手を出しやすい価格にもかかわらず高級感もあるのでかなり気に入っています。

それでは早速レビューしていきます!

たっく
たっく

ご覧いただきありがとうございます!

当ブログを運営しております「たっく」と申します。

普段はガジェットやファッション、植物に関する情報を発信しています!

スポンサーリンク

ビジネスレザーファクトリー マルチビジネスバッグ レビュー

画像引用:ビジネスレザーファクトリーHP

ビジネスレザーファクトリーって僕も今回初めて購入をしたんですけど、日本のレザーブランドみたいです。

バングラデシュに自社工場をもっていることで低価格で良質なレザーアイテムを提供しています。

実際に店頭に行って一通りラインナップを確認しましたが、どれもかっこいいデザインで結構好みでした。

しかも全体的に結構リーズナブルなんですよね。

財布が1万5千円くらいだったり、名刺入れは5千円くらいだったりバッグは2万円くらいだったり。

一般的なレザーブランドよりも一回り安い価格で上質なレザーアイテムを購入できるので、あまりお金をかけられないけど良いものを欲しいという人にもピッタリなブランドだと感じました。

そして今回購入をしたマルチビジネスバッグですが、2フロアあり大容量にもかかわらずそこまで大きく見えないフォルムを気に入り選びました。

僕は営業マンなので職業上、製品資料やPCをお客様先に持ち運ぶことも多く容量は多いものがいいな~と思っていました。

一方であまりごついものは見た目もスタイリッシュでないので選択が難しかったのですが、今回見つけたこのバッグはそんなニーズにピッタリのものでした。

実物レビュー

まずは正面からなんですけど、なかなか高級感があるんですよね。

レザーはシボ感のある風合いで触っても心地がよいです。

それと一般的なブリーフケースって角が四角いものが結構多いと思うんですけど、この丸みを帯びたフォルムもお気に入りポイントです。

フロアは2つ用意されています。

かなり大容量なので一泊二日くらいの出張ならこれだけでよさそうです。

一方で、これだけ大容量にもかかわらず実際に持ってみるとそこまで大きさを感じないんですよね。

正面から見ると普通のビジネスバッグと変わらない印象です。

おそらく大容量タイプのブリーフケースにしては横幅が狭めなのと、丸みを帯びた角がそうさせているんだと思います。

手前のフロアは仕切りがついているので、マウスや手帳などの小物類の収納にもピッタリです。

後ろのフロアは大きな仕切りがついているのでこれは大きな荷物をいれるのにちょうどよさそうです。

一番手前のフロアは小さなチャックもあるので鍵や名刺をいれるのにぴったりです。

あとは、そのまえにポケットのようなものがあるのですが、実はこれ底まで貫通しているんです。

どうやって使うのかといえばこれです。

なんと、スーツケースの持ち手に固定ができるので大荷物の出張の際にも超便利なんです。

こんな気遣いも素晴らしいですね!

スポンサーリンク

【まとめ】コスパ最強ビジネスバッグ発見

たっく
たっく

最後までご覧いただきありがとうございました!

見た目と実用性は個人的にパーフェクトでございました。

あとは耐久性ですね。これはしばらく使ってみないとわからないので、長期レビューという形でまた投稿したいと思います。

ビジネスバッグ難民の方、ぜひ一度お手に取ってみてください!

コメント