【Pixel 6a購入特典】Pixel Buds A-Series レビュー

スマホ関連・PC周辺機器・ガジェット類

「 Pixel Buds A-Series、買おうか迷っているけど実際どうなの?」

「 Pixel Buds A-Seriesの音質はどんな感じ?」

この記事ではそんな疑問を解決していきます!

先日Google Pixel 6aを購入した際に特典として無料で手に入れることができたGoogle Pixel Buds A-Seriesをレビューしていきたいと思います。

もともとは1万円ほどするイヤホンですが、実力はいかがなものなのか。

最後までご覧いただけると幸いです。

たっく
たっく

ご覧いただきありがとうございます!

当ブログを運営している「たっく」と申します。

Google Pixel Buds A-Seriesのレビュー、楽しんでいただけますと幸いです!

⬇Google Pixel 6aのレビューもあわせて御覧ください!

スポンサーリンク

Google Pixel Buds A-Series レビュー

それではGoogle Pixel Buds A-Seriesを紹介していきたいと思います。

たっく
たっく

早速見ていきます!

Google Pixel Buds A-Series|基本スペック

サイズと重量(本体)20.7 x 29.3 x 17.5 mm / 5.06 g
サイズと重量(充電ケース)63 x 47 x 25 mm / 42.8g(イヤホン除く)/ 52.9g(イヤホン含む)
防滴仕様IPX4(防滴仕様)
接続Bluetooth5.0
オーディオ12mmダイナミックスピーカー ドライバ
パッシブ ノイズ リダクション
音声デュアル ブームフォーミングマイク
充電USB-C 充電ポート
カラーClearly White / Dark Olive
付属品イヤホン / イヤーチップ3サイズ / クイックスタートガイド / 充電ケース / USB-C – USB-A充電ケーブル
Google Pixel Buds A-Series 基本スペック

基本スペックは上記のとおりです。

価格はGoogle Storeで11,900円、Amazonでは7,000~7,500円で購入できます。

カラーは2色展開ですが、ケースは両方ともホワイトで統一されています。

防滴仕様ではありますが、防水仕様ではないので水洗いなどはすることができません。

また、アクティブノイズキャンセリングや外音取り込みにも対応していません。

Google Pixel Buds A-Series|外観レビュー

では開封していきます!

今回はGoogleの公式ストアにてGoogle Pixel 6aを購入した際にこちらのイヤホンが無料になるキャンペーンを行っていたので手に入れました。(ラッキー!)

Googleの外箱はおしゃれなので好きです。

内容は上写真のとおりです。

左から本体、イヤーチップ、ガイド、USB-C – USB-Aケーブルが入っていました。

Pixel 6aにはUSB-C – USB-Cが入っていましたが、こちらはUSB-C – USB-Aが入っていました。これはなぜですか、誰か教えて下さい笑

それでは本体を見ていきます~。

本体の形状は卵形といったら良いでしょうか。

表面はつや消しのようなコーティングが施されているため、肌触りも非常に良いです。

コンパクトでポケットなどにもすっぽり入ります

カバーを開けるとこんな感じで収まっています。

イヤホン本体のGマークが素敵です。

イヤホン本体 表
イヤホン本体 裏

イヤホン本体は非常におしゃれ。

ホワイトで統一されていて、丸いボディが特徴のデザインです。

Googleさんの独特なおしゃれデザインが非常に好みです。

操作は以下のとおりです。

  • タップ:通話に応答。メディアの再生/一時停止。
  • ダブルタップ:トラックをスキップ。
  • トリプルタップ:前のトラックに移動
  • (Android6.0以降)長押し:Googleアシスタントと会話

充電中はオレンジのランプが点灯します。

充電完了でホワイトに点灯します。

スポンサーリンク

Google Pixel Buds A-Series|使用感レビュー

では、実際に使用してみての感想をレビューしていきます!

音質は普通

音質は普通ですかね笑

クセが無くて聞きやすい印象でした。高音、低音ともにバランスよく取れていると思います。

ただ、1万円払うならもっとコスパの良いものがあるかもと思ってしまいました。

装着感は軽やか、結構外の音が聞こえる

装着感ですが、圧迫感はあまりなく疲れにくかったです。

ただ、密閉性がそこまで高くないので結構外の音が聞こえる感じでした。(耳の形との相性もあるのとは思いますが…)

外音取り込み、ノイズキャンセリング両方非対応はちょっと…

これは結構痛いポイントです。

個人的には1万円払うなら、外音取り込みはつけてほしいと思ってしまいます。

現在愛用している、nuarlのn6 miniも同価格帯ですが外音取り込みはついています。

デザインはやっぱりおしゃれ

それでも、デザインはかなり好きです。

超シンプルなケースに、可愛らしいイヤホン本体は所有欲を満たしてくれます。

Googleファンの方は買っても良いかもです。

【まとめ】可愛らしいデザインが特徴のGoogle純正イヤホン!

今回はGoogle Pixel Buds A-Seriesをレビューしました!

デザインはかなり好みではありますが、性能は1万円の他のイヤホンと比べて目立ったアドバンテージは無いのかなという印象でした。

あくまで個人の意見でしたが、今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

たっく
たっく

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント