アンカーのケーブルホルダーが優秀。|「Anker Magnetic Cable Holder」レビュー

スマホ関連・PC周辺機器・ガジェット類

こんにちは!

数ヶ月前からアンカーのケーブルホルダーを使用しているのですが、これがまた非常に使いやすいです。

今回はそのレビューしていこうと思います!

tach
tach

アンカーのケーブルホルダーのレビューです!

スポンサーリンク

アンカーのケーブルホルダー「Anker Magnetic Cable Holder」

まずはこのケーブルホルダーがどんなモノなのか見ていきます!

「Anker Magnetic Cable Holder」の基本スペック

ブランドAnker
製品型番AK-A8891031
カラーブルー
梱包サイズ13.6 x 8.6 x 1.8 cm
商品重量50 グラム

「Anker Magnetic Cable Holder」の外観

台の上にホルダーが5つマグネットでくっつくような仕様になっています。

台にはANKERのロゴが入っています。

5つのホルダーの間には仕切りのようなラインが入っているのでよりスッキリと収納できます。

ホルダーはサイドにスリットが入っているのでそこからケーブルを装着できます。

「Anker Magnetic Cable Holder」の使い方

直径3.5mm以下のケーブルに対応

ケーブルを付属のホルダーに装着して使用します。

ホルダーは直径3.5mm以下のものに対応しています。うちにあるケーブルのほとんどを装着することができます。

ホルダーにはマグネットが付いているのでこれを台にくっつけて固定します。

吸着シートで固定

台自体には、吸着シートがついているのでそれを平らな場所に固定して使用します。

木製や金属製、ガラス製等のあらゆる場所に設置が可能です。

設置完了

好きな場所に台を固定して完了です。

「Anker Magnetic Cable Holder」のポイント

デスクを整理整頓

このケーブルホルダーを使用する目的は散らかりがちなデスクの整理です。

デスク周りにはLightningケーブルやType-Cケーブルなど、それぞれのガジェットに対応したケーブルを揃える必要があると思います。

そんなケーブルを一箇所にスマートに収納できるのがこの「Anker Magnetic Cable Holder」になります。

意外に強力なマグネット

そしてこのケーブルホルダーの気に入っているポイントが、台とホルダーを部分を固定するためのマグネットがちょうどいい強度を保っていることです。

磁力が弱いとちょっとした衝撃が加わっただけで外れてしまうのでかえってストレスになります。

強すぎるということもないので、さすがはアンカーさんだと感心しています。

繰り返し利用できる

また、台は吸着シートで固定するのですがこれは何度も使用することができます。

裏面(接着面)を洗い流して乾かすことで接着力が復活するので、設置場所を失敗してしまった際や変えたいときなどに重宝します。

また、剥がす際も糊の後をデスクに残すことなく剥がすことができます。

【まとめ】「Anker Magnetic Cable Holder」がデスク整理におすすめ

いかがだったでしょうか。

数ヶ月前に購入したのですが、非常に気に入って使えているので今回紹介してみました!

デスクが散らかりがちな方、ケーブルの整理をしたい方、便利なガジェットがほしい方はぜひ一度手にしてみてください!

Instagramもやってます⬇

コメント