【レビュー】話題のスマートスピーカーは使えるの?「Amazon Echo Show 5」

スマホ関連・PC周辺機器・ガジェット類

ついに買ってしまいました。スマートスピーカーです。

以前から興味はあったのですが、他の欲しい物を優先してしまっていたため購入が遅れてしまっていました。

今回は話題のスマートスピーカーは使えるのか?ということをテーマに記事を書いていきたいと思います。

tach/タック
tach/タック

スマートスピーカー「Amazon Echo Show 5」のレビューです!

スポンサーリンク

スマートスピーカーとは?何ができるの?

近年ちょこちょこと耳にするようになってきた「スマートスピーカー」。

簡単に言うとスマートスピーカーとは、従来手で操作していたことを音声で操作しようというものです。

例えば、朝その日の天気をチェックするとき

従来であれば、スマホを開いてから天気予報のアプリを開いて天気をチェックします。

しかし、このスマートスピーカーを使えば「アレクサ、今日の天気は?」と言うだけで天気を読み上げてくれます。忙しい朝に手をふさぐことなく作業をしながら天気をチェックできるのです。

もちろん、他にもたくさんの機能があるのでこのあと紹介していきます。

「Amazon Echo Show 5」レビュー

「Amazon Echo Show 5」のスペック

  • ディスプレイサイズ-5.5インチディスプレイ 960 x 480
  • 重さ-410g
  • 音声・ビデオ通話可
  • 家電の操作可(別売り対応機器が必要)
  • 音声ショッピング可
  • Prime Music 対応(Prime会員のみ)※他の音楽サービスも別途追加で利用可

「Amazon Echo Show 5」の外観

サイズ感は非常に良いです。

ディスプレイ付きのものですので普段は時計を表示しておけるのですが、小さすぎないため遠くから見ても時間をチェックすることができます。

上面にはボタンが4つあるのですが、一番左からマイク/カメラのオン・オフ、音量(小)、音量(大)、カメラカバーのオン・オフになっています。

一番左のボタンはマイクとカメラをオン・オフが操作できるのですが、これは現在リモートワークが増えている中この端末で会議に出る際の非常に便利な機能と言えそうです。

一番右のものもカメラのオン・オフを操作できるのですがこちらはカメラのみを操作するものになっています。

また、後ろの入力端子ですが3つあり、左から電源ポート、micro USB、3.5mmのステレオジャックになっています。

気になるスピーカーですが背面全体がスピーカーになっているという仕様です。音質も普通に音楽を流して聞く分には申し分なしです。

「Amazon Echo Show 5」でできること

1,ニュース・天気を読み上げてくれる

代表的な機能ですが非常に便利です。

アレクサ、今日のニュースを教えて」といえばその日のニュースを音声で教えてくれます。

僕が購入したのはアマゾンの端末なので「アレクサ」で呼び出しますが、Googleのものでは「OK,Google.」で呼び出せます。

2,アラーム・タイマーを音声で設定できる

そしてアラームですが、ベッドの中に入ったあとアラームをかけ忘れていて明かりをつけるのが億劫なときがありますよね。

そんなときにこの製品が一役買ってくれます。ベッドの中から「アレクサ、アラームを7時にかけて」と言えば自分は動くことなくアラームをセットできます。

また、料理中に手が汚れていてタイマーに触りたくないときも「アレクサ、タイマーを5分にセットして」でセットできます。

3,声をかけるだけで音楽を再生

Spotifyを連携させて再生

これはその人の生活スタイルにもよるのですが音楽が好きな人はこの機能も便利かもしれません。

アレクサ、音楽をかけて」と言えば音楽をかけてくれます。

また、曲名を指定することも可能です。

4,音声でリモコン操作

これはまだ僕自身は実現できていませんが、別売りのスマートリモコンと連携させればテレビやエアコンなどのリモコン操作も可能になります。

【追記】スマートリモコンを導入しました!

5,カスタマイズで更に便利に

「Amazon Echo Show 5」では自分でオリジナルのスキルを作ることができます。

実際、作ってみてよかったのが朝の支度のためのスキルです。

朝は忙しい人が多いと思うのですが、起きたとき「アレクサ、朝の支度」と言うとアレクサが「おはようございます」→今日はなんの日→今日の天気→今日の予定を読み上げてくれます。忙しい朝に準備をしながら情報を耳に入れられるので非常に便利です。

これはやり方次第で自分の好きなように設定が可能なので便利で楽しいです。

その他、音声によってできることはまだまだたくさんありますがここでは実際に便利だったスキルを紹介しました。

「Amazon Echo Show 5」の弱点

非常に便利なこの商品ですがいくつか気になった点もあったのでそこも紹介しておきます。

1つ目は、自分の声を認識してくれにくい点です。大体は聞き取ってくれるのですが音楽を再生しているときやテレビを付けている際には大きい声で言わないと認識してくれないときがあります。

2つ目に、認識してからのスキルの実行に時間がかかるという点です。例えば、「アレクサ、音楽を再生して」といった際に実際に音楽が再生されるまで、少し時間がかかります。許容範囲ですが、もう少し時間を短くできないかとも感じます。

【まとめ】「Amazon Echo Show 5」は使える?

結論としては、惜しい点はあるものの使い方次第で多くの可能性を秘めた商品だと思います。

僕自身、ここからいろんなスキルを試していきたいと思っています。

ここから、この領域は更に発展していきそうなので非常に楽しみです。

tach/タック
tach/タック

最後までご覧いただきありがとうございました!

⇩Google Nest Hubもレビューしています!合わせて御覧ください!

コメント